スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりでふたぷよ

初代の記事ばっかり書くのも~って感じはするけど。。
・・・とりあえず、あと数回記事書いたらいつもの通ばっかりのブログに落ち着く予定です。
明日Q2杯だしね!


ネタバレ風なので取り敢えず裏へ。
ある日の練習風景。

練習しまくっていたらいつの間にか100戦越えていた、ってことも・・・


ある日の練習風景
↑SFC版
偏っているのは地形効果のため。
練習内容はいろいろ。


練習しすぎ
↑メガドラ版
スピード向上のため逆方向のデスタワーをしていたらいつの間にかこんなことに。
本数が偏っているのは地形効(ry。


サタンさま
↑同じくメガドラ版。
100本先取するとサタンさまが出てくるなんて初めて知った。
ちなみにどちらかが100本先取すると戦績がリセットされます。




↓最近気づいたこと↓


・カウンター
ハーピー積みのごとく二箇所にカウンター作らない限り、主戦略として成り立たない(笑)
スピードも要求されるし、相手の本線が大きかったら意味ないし。
まあ発火出来る状態だったならさっさと発火してしまえばいいんですけれどね。
カウンターという積みの特性からして、そういった融通が利きにくいのは確か。

思ったけれど、乱戦にはすごく重宝する気がする。
3連鎖とか2ダブとか打ってから、カウンターをくみ出す。
純正のホーリーカウンターだとかを組んでいると無理な話だけれど、



といった5連鎖だとか。



みたいな4ダブだったなら組める気がする。
と言うか追い打ちなんだから4連鎖か3ダブで十分。





ハーピー積みからカウンターを狙ったり。
ある程度左右でツモを調整できるので速度面に関しては相手の連鎖数を視野に含めれば
可能っちゃあ可能かも。
12手2連鎖クアドラプルなんてされたらしょうもないような戦術だけれど。



・新型ヘルファイアは戦術として成り立つか?

ちょっと厳しい面あり。
できたとしても様々な技術とか置き方だとかを研究を重ねていかないと難しいかも。

とりあえずわかったこと


●最優先すべき積みの箇所

______
_〇△___
〇〇△△__

ここの2つの隣合わせのL字部分は最優先して作るべき。
この形さえ頭に入っていればすんなり組める場合が多いです。

______
◇〇_◇◇_
〇〇_△◇

離れたところから作るといろいろと不便です。

__△___
__〇___
______
______
_〇_◇◇_
〇〇_△◇

こういったぷよがくると5連鎖への移行も厳しくなります。

______
__△◇◇_
__△△◇_

実際やってみるとわかりますが、形が完全に頭に入っていないと混乱します。
決め打ちした瞬間に四色パターンでした!みたいなときとか。

__▽___
__〇___
______
______
___◇__
___△__

あ、あれ、どうすればいいの?


左に寄せてぷよを置けば結構ほとんどの配ぷよなら対応出来ます。
ゴミを右のほうで処理できるのも良い点。



○不必要なぷよが来た場合は即座に5連鎖に切り替える。

______
______
_〇△◇◇_
〇〇△△◇_

こういった挟む色のぷよが来なくなった場合にネクストが、

〇 〇 〇
〇、△、◇
・・・などなど3色のL字の色だった場合、
更にその次のネクストに□が見えていなかったならむやみに粘っていたりすると形が破綻します。


●ぷよを挟み終わった後挟んだ色以外の三色のぷよが偏った場合、
三連鎖トリプルや四連ダブルなども視野に入れる。


___◇__
___◇__
__△◇__
_▽▽▽__
_〇△◇◇_
〇〇△△◇_

↑ここで立て続けに◇が降ってきた場合。


___◇__
___◇__
__△◇__
◇▽▽▽__
◇〇△◇◇_
〇〇△△◇_

↑同じ色が2つ降ってきたならばこう置くしかありませんが・・・

___◇__
___△__
___◇__
___◇__
__△◇__
_▽▽▽__
_〇△◇◇_
〇〇△△◇_


△や


▽などのツモだったならこのように◇の上に立ててしまうのが良いでしょう。


___◇__
__▽△__
__△◇__
__△◇__
__△◇__
_▽▽▽__
_〇△◇◇_
〇〇△△◇_

3ダブが見えるようになります。

単純に効率を増やしていく手段として、
あるいはどうしようにもない配ぷよが来た時ならば積極的に狙う方が良いでしょう。



__△___
__▽___
__△___
_〇△◇__
_〇△◇◇_
_▽▽▽〇_
_〇△◇◇_
〇〇△△◇_

少し形は厳しくなりますが、真ん中から伸ばすような形もありです。


__△___
_〇▽___
_▽↓___
_〇____
_〇____
_▽____
_▽▽___
→〇〇___
_〇△___
〇▽▽▽__
△〇△◇◇_
〇〇△△◇_

↑4ダブ例。
極端に◇がこない場合には狙うべきです。

もし◇が来たとしても、下の〇部分から三連鎖トリプルが見えるという利点もあります。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。