スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイトやばいな

私事の愚痴について書いてもアレなのですが。
めっちゃ疲れてて体動かないし、仕事できないし、そいでもってQ2にも行けないし…

まあそんな残念な日だったと改めて思ったわけで。うん、


2月からはバイト殆ど入れずに好きなことがしたい。ぷよとかぷよとか。
戦術研究もしたい。でもその前に少しでも相手フィールド見れるようにしなければ。
スポンサーサイト

暗雲

ぷよらーに限らず、風邪が蔓延しているようですね。
自分も今日出勤要請されました。

ぷよできない、課題できない\(^o^)/
課題に関しては自分の責任だとしても、
ぷよの習慣化を目指していた自分にとっては残念。。

うん、休みの日に200試合くらいやるか~。


あ、そうそう
一つお知らせしなければいけないことが。

fc2、他サイトなどが1月下旬から携帯からの閲覧が無理っぽくなります。
ソースはまた後にパソコンからログインしたときにでも。

それに伴って、ブログ、mixiなど更新がかなーり少なくなると思います。
因みに、ソフトバンク、ドコモなどどの携帯からも不可能らしいです。
まあ、親の同意があれば解除できるらしいので、お願いしてみるだけしてみます。

いつから施工されるかは、自分でよく把握していないのですが、
それまでご無沙汰ってことになりますね。

願わくは何事もないのが一番ですが。

うーあー

課題にコロサレル…

☆メニュー☆
冬の課題×たくさん
補充 全教科×授業欠課分
精神的苦痛 プライスレス(謎)


あんまり口外してないのですが、自分一学期と二学期休みすぎました。
これから頑張ります、ってか精神折れる…\(^o^)/

BOX.Q2杯スケジュール

次回大会のスケジュールが確認できたので、報告~。('ヮ'*)


第40回BOX.Q2杯。

11:30 ぷよぷよフィーバー大会
14:00 ぷよぷよ通 初中級者大会

16:00 ぷよぷよ通 一般大会

18:00 BOXQ2ミニマスターズ大会

となりました。


今年2009年は、若干大会の開催が複雑なので改めて報告をば。

まず、ぷよぷよフィーバー大会に関して。

去年と同じ月、3月、7月、11月に開催されます。

これは来年2010年から始まる新スケジュール変更に配慮した、一年間の準備期間といえます。

つまり、

運営「これからはフィーバー大会の期間が変更されます(^o^)」

3月にフィバ大会に出場する予定だった人「\(^o^)/」


…とのような事態を未然に防ぐためのものです。。


もし、来年BOX.Q2杯からフィーバー大会の期間が変わることを知らなかった方でも、

この一年間の準備期間に、フィバ開催時期変更のお知らせをより多くの方に伝達することが、なごやんの狙いであったりします。

…また、マスターズ大会、企画型大会はどうなるかもお知らせ。

マスターズ大会。

これは3月に開催されることは変わりません。

この先も不動の位置になるかと思われます。

人が多い3月大会だからこそ、行われるマスターズ大会です。

よって3月の次回大会は、

初中級・一般・フィバ・マスターズ大会

の四本立てとなります。ご注意を。


また、今年5月、9月には企画型大会が開催されます。

これも、今年一杯は、フィーバー大会の無い月に開催されますが、

来年2010年からは、7月、11月に開催されることになります。


かな~りここ二年は複雑です。
迷ったら、まずはなごやんブログで次回大会の確認しましょう。
それでもわからなかったら、掲示板、なごやんチャットにときたまいらっしゃるIIDさんや、FALさんに質問しましょう。


自分が以前書いた第40回BOX.Q2杯の記事に関しては、いろいろ違うところありまくりなので、
気にしないように。(・ω・)ノ


詳しくは、此方のURLへ↓
http://nagoyanpuyo.jp/article/25035077.html
なごやんぷよの会ブログ 次回大会詳細ページ

また年間予定表はこちら。
http://nagoyanpuyo.jp/article/25122203.html

やーばいや~ばい

数学の時間、プリントやってたんだけれど、

俺と斜め後ろのS以外まじめにやってる!

こーれはマジでヤバイ。


というか、先日2ぷよで15000戦なんて目標立てちゃったのだけれど、いいのかこれは(笑)

。。

それ以前に今年から受験だよー\(^o^)/

何か間違ってないかぃ?

とりあえず形だけに拘っている自分。

なーにか、間違っている気がする。

本当に必要なこと、忘れていませんか?

それともまだ気づかないだけ?

形骸を作って、脆くて崩れそうなのも知らずに喜んでいる自分が見えるような気もしない。


とりあえず、今書いてる持論はそのうち完成させるつもり。


試合数をこなす。

今年のぷよの目標としては、
2ぷよで15000戦。

かなり突然な目標なのですが。

勝ち負けは関係ナシ。今年の抱負としては遅すぎねェか…?w
まあせっかくの(だいたい)年始めなんだし…ということで。

一年が365日として、それをこなすために必要な、一日の対戦数…

数学苦手な俺でもわかる、わり算で。
めんどいので電卓使お。


式:15000÷365日=41.09589


と言うわけなら、一日当たり41~2戦やれば行けますね。^

まあただ毎日できるものとは決して考えてはないので、

65日やらないとして、300日と考えるならば、一日50戦。

つまりはほぼ毎日、50、60戦くらいコツコツやるようにしよう。
これならやれる(`・ω・´)


まあ何故15000かというと、その課程で自分がどうするべきか考えさせてくれるでしょうw的な。まるでアホですね。ってかまんまアホ。単純。馬鹿。

20000でもいいわけだけれど、流石にハードル高いと思うので。

ちなみに20000なら一日60~70相当。無理でもなさそう?流石にきついかな~。


後これは宣伝。

なごやんの段位システム、
他にもマスターズ大会など、意見ください。匿名でもOKです。

段位システムがいるか、いらないか、みたいなちょっとした意見だけでも、非常に助かります。

どうぞ、よろしくお願いします。m(_ _)m

新持論を鋭意製作中

内容としては、
先日書いたの沸き出し積み発展だとか、不定形だとか、発火点、
見切られにくい形は発火点を知られてはいけないとか、
ぷよは真下にしか落ちないだとか。なんとか。後半ワケわからんですね。

とは言っても、自分のためにだけ書いている気分。
まあメモ的な意味合いと考えるべきか。

議論の余地は残りそう。
まあ論じることはできても、実際プレイ中に実行できるか、ってのはまた別の問題。
理論だけでも固めることが先かな。?


最近はその理論のこととか、序盤最強の形だとかそんなんばっかり考えています。

積みに関してはまだまだ進化の最中。
最近になって発見した形。
2トリがすぐ撃てて、尚且つ保持しながら大連鎖組めて、三カ所の発火点がある、
更に基本形は単純明解。
そんな夢のような形を作成する事に成功。

でもまあこれが至高だなんて考えていないし、
もっといい形を作ってみたいって思ってるのが今の自分。
もちろん凝視の練習も欠かさない(ノ∀`)

でも、できることならバリエーション的にもう一つくらい欲しい。

イバラがすぐ撃てるものなんかが理想っていったら理想だけれども、
連鎖の形が崩れそうなのが怖い…

しっかりした崩れない土台に、その上にデコレーションした応用の利く形が組めたら最高。
かといってダブルアステカみたいにツモに大きく左右されるなんて積み方だったら本末転倒だしねえ。
いや、ここは逆の発想で土台にイバラを持ってきて・・・
ってそれってよく考えたら地雷じゃあないですか。

これを何年も前に考え付いたしろまさんはやはり凄い。
それじゃあ、次にどんな積み方を考えようか。えーとあのーそのー
(そしてまた似たような感じでループ。)

こんな感じで妄想はますます膨らむ俺でした。

Q2より愛を込めて

タイトルはネタっていうか冗談みたいな。

そんなわけでQ2杯報告第6回です。
とはいってもミクシィの内容と被ることになりそうですが。
ちなみにミクシィの日記の内容は主に対戦会、Q2杯を主に更新していくつもりなので、
興味がある方はそちらも是非閲覧してみてください(`・ω・)ノ

今回の参加人数は39人程。
そして今大会は初・中級者大会大会と、一般大会のみ。
しかし次回大会のことを言えば、初中級者大会、フィーバー大会に新たに企画され加わるのが、マスターズ大会、企画型大会。ちょっといままでより複雑になります。
次回3月大会は初中級者、一般大会に加え、
マスターズ大会の3つが開催されることになります。

まあ今回のQ2杯報告なのに、次回大会のこと言ってもあれなのですが、
なごやんぷよの会が大きく変化し、よりその事項について知ってもらうために、
このブログで宣伝させていただきます。(・ω・)

とは言っても、一部であったりします。
内容はこれから参加される方にとってはかなり重要なことだったりするので、まだなごやんのブログを見てない方も、見た方も、再確認しておいたほうが良い…かも?


前述の通り、マスターズ大会と企画型大会が、
3月にマスターズ大会、7月、11月に企画型大会。
ちょうど以前のフィーバー大会が開催される時期に入ってくることになりますね。
ちなみに3月にマスターズ大会が開催されるのは、一番人が集まる時期だから。

1月とか11月に開催した方が適切な気もしますが、
どちらにしても人があまり集まらない時期であったり…。

一般大会、初中級者大会はそのままで、フィーバー大会は開催時期が変わります。
マスターズ大会、企画型大会が無い1月、5月、9月にフィーバー大会となります。

フィバ厨である自分としては5月までフィバ大会が無いのは残念であったり。
(ちなみに今大会は新スケジュールには当てはまらなかったため、フィバ大会は無かったのです(´・ω・`)残念。)
まあそれはいいとして。

マスターズ大会に関しては、以前AJPA(綴りが明らかにおかしい気もするけれどスルー)が行っていた大会で、その年最強の人を決める大会であるといっても過言ではありません。
Q2杯一般大会優勝者、(これは優勝回数も考慮するのかな?)、
他あちょ大会の優勝者、ポイント(後述)上位者、有段者などが中心に選考され(たぶん)、
非常にレベルの高い、そしてエンターテイメント性としても他の大会とは違った、大戦が見ることができると思います。

っていうかまだ選考される人の基準はなごやん内でも確定していないので憶測。
前述の辺りの人は確定だと思う。
日本の真ん中である名古屋で開催されるってところもポイントですね。
カムヒアinナゴヤ。


そして新しく導入されることになった、ポイント制。
以前からもポイントはあったのですが、飾りと言っても過言ではなく、途中から加算されることもなく完全に機能としては停止していました。
ですので、今回のものとは別物。
今回からは新しいルールに従って加算されていくことになります。
段位や、マスターズ枠に選考されるための基準になります。
他にもいろいろあるかもしれません。(またもや憶測。)
また、ポイントは年ごとに算出され、翌年にはリセットされます。
その年に手に入れたポイント数から段位が決まったりすると思われます。
大会入賞、100本の結果が主なポイントを稼ぐための手段となります。
(なお、フィバ大会の結果はポイントに反映されません。)

間違った箇所があったばあいはご指摘お願いします<(_ _)>

ポイントとか段位に関しては運営の方の人が上手くやってくれると思います。
自分も補欠的メンバーではあるのですがwポイントの計算は誰がやっていくのだろう…
パソコンで、優勝したらこの人に○ポイント…ってやったら今までのポイントに自動的に加算される…そうだったならばかなり楽だと思います。
自分もその辺りは深くは理解してませんので…(´・ω・`)スミマセン
恐らくFALさんを初めなごやんの中枢幹部が管理するのでしょう。
自分では危なっかしすぎて頼めません(;^ω^)(笑)

目立った新プロジェクトはこんな感じ。あとはなごやんブログ参照。(笑)
自分も若輩ながらなごやんの大プロジェクトに少し加わらせていただきました。
自分の意見が少しでもなごやんのために、ぷよ界?発展に役立てればな、
なんて思ってます。(`・ω・´)


まあそんなところ。
そういえばQ2杯での連絡事項で大会の方針が変わること詳しくは言ってなかったような…?


今大会は、これまでの大会に比べ高校生ほどの参加が多く、
よりも平均年齢が低かっただろうと思われます!
年少組の俺としては実に嬉しいことですのぉ。
革新的な活動が結果として現れた結果だと思われます。
参加人数の割に初中級者大会の人数が多かったのは、このおかげ?
参加人数19人。全体では39人かな…?
今回初中級者大会のトーナメントの進め方、方針が特殊で、
ダブルなんやら~とかそんな方式を2つ組み合わせた、
すぺしゃるなモノだったと思われます。

詳しくはWeb(なごやんぷよの会ブログ)で!


というか携帯でこれだけ書いたので面倒になってきただけです。眠い。



えと中級者大会俺全勝優勝わっほいわっほいおー。(・∀・) ゞ

一般大会hiroさん(さくらおた)優勝、準優勝いかくん三位やっとかめ四位元祖さくらおた


以上。mixiの日記もこれコピペでいいや。

mixi始めました。

マイミクシィ登録していくの限りなく面倒だったりします。(;´¬`)
ここのブログもあることだし、mixiの方のブログには対戦会、
Q2杯のことくらいしか書き込まないと思います。

まぁ、まったりやっていくつもりなのでヨロシクです。

かめ vs くまちょむ 100本先取

くまちょむ vs かめ(敬称略)、見て参りました。
非常にレベルの高い、緊張した試合だったと思います。
今回、全国配信に加え、試合前と勝利後のヒーローインタビューが実施されるなど
形式的ながら面白く、その分普段よりより緊張したのではないでしょうか。。
見ている側の自分でさえも緊張してた(笑)。
そのせいか途中で腹(胃?)が痛くなって暫くうずくまってたり(;-Д-)(笑)


昨日も土曜の対戦会をテストがてら配信されてました。
俺もちょこちょこ乱入していたり。
これからも、100本対戦やQ2杯などがライブ放映されると良いですね。
Q2を知ってもらえる機会はもっと作れば、
これからの参加人数の増加に拍車がかかりますからね。
年齢が低い子や、ゲーセンに入ることに抵抗がある人も居るとは思いますが、
周りはみな人柄が良い人ばかりなので、是非とも一度は参加してみてほしいです('ヮ'*)

と、宣伝してみます。


気になる100本の結果といえば、大体の人が既に知っていると思われるので割愛。
俺が言わずにしろ、本人やら、某掲示板やらで伝達されるでしょうからね。


かめさんは比較的調子は良かったと思います。
昨日少しどころではなくかなりヤバかったので、今日は大丈夫かなと思ってましたが、
杞憂に過ぎましたね。両者後半へばってたような感あったけれどw

服部さんはいつもとは打ち筋が違って見えましたね。
そのせいか暴発も多かったような気もします。
今回は土台から合体の一本を貫いてきたせいか
いつもの催促の後の鋭い追い討ちが少なかったような気がしますね。
まあ俺が超上級者に対して言える立場では無いけれど。
彼なりに新しい目論見があったのかもしれません。


所感としてはこんな感じ。
数日後には動画がアップロードされると思うので、それを待ってます。

明日はかめくま合戦

本日のゲストは首領パッチ君。

俺が四時頃に来たときには首領パッチ君と、カンタタ君と東海林君が既に対戦してました。
あの実力で俺より一つ下とは末恐ろしい…
今のモチベーションを考慮すれば数年後に化けると思います。高校生同士、頑張ろう。
俺はバイトがあって少しの時間しか相手できなかったけれど、また来てくれるかな?

その時に、50本先取なんかもできたらいいね。
この案は元はカンタタ君の提案であったり。

新年初ブログ

明けましておめでとう。
来年もこのブログと、ついでに俺もよろしくお願いします。

と、予約投稿というスバラシイ機能で0時00分ぴったりに投稿できるわけです(´¬`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。